記事一覧

「ニューバランス」がシューズデザイナー サレへ・バンバリーとのコラボシューズ第2弾を発売

图片描述

ニューバランス(New Balance)」は6月25日、シューズデザイナーのサレへ・バンバリー(Salehe Bembury)との第2弾コラボレーションシューズとして「ML2002R」を限定店舗にて発売する。コラボレーション第1弾は、昨年10月にサレへ・バンバリーが個人として初めて取り組んだコラボレーションであった。同コラボレーションでは、「ニューバランス」を代表するフラッグシップシリーズである「1000」番台の流れを汲み、21世紀突入にちなんで誕生した「2000」番台の中から「2002」が選ばれた。第1弾のアンテロープキャニオンの砂岩に囲まれた大自然からインスピレーションを得たカラーリングに代わり、今回はグランドキャニオンのハバス滝からインスピレーションを受けたブルーが特徴的なシューズとなった。また、シューズボックスもシューズのデザイン元となった大自然をイメージした特別な仕上がりになっている。

サレへ・バンバリーは、「わたしが自然の中で大半の時間を過ごしているのは乾燥した気候の静かな砂漠で、第1弾のコラボレーションではそこからインスピレーションを得たオレンジのグラデーションでした。今回新たに誕生した第2弾は、旅で訪れたハバス滝を目の当たりにした瞬間、私が慣れ親しんできたエネルギーと美的感覚に変化が生じたことから生まれました。すぐにカラーパレットが変化し、静けさの中に動きが生まれ、音が現れ始めたのです。前作は静けさから着想を得ていましたが、今回は動きから着想を得ています。淡い色のオープンメッシュは、ハバス滝の砂からインスピレーションを得ました。深い青緑色の毛足の長いスエードは滝の水が落ちる劇的なエネルギーとその瞬間を表現しています。今回のコンセプトである“Water Be The Guide”とは、誰もが自分の道を見つけるためにインスピレーションを必要としている、ということを表しています」と述べている。

同コラボレーションシューズは6月25日より、ニューバランス公式オンラインストア、ニューバランス六本木、2G TOKYO 、atmos 千駄ヶ谷店、BILLYS、DSMG E-SHOP、Dover Street Market Ginza、KITH TOKYO、mita sneaker、 Sneakersnstuff Tokyo、UNITED ARROWS & SONS オンラインストア、UPTOWN Deluexe 福岡店にて発売される。価格は19,800円。

图片描述

▶︎ Louis Vuitton シューズ編

スニーカー

メタリックなモノグラムをあしらった白スニーカーは、リッチな雰囲気が漂います。コーディネートに抜け感をプラスしてくれるスニーカーも贅沢に選んじゃいましょう♪

图片描述


サンダル

この夏は足元にリッチ感を♡ヒールに高さがあるのでスタイルアップ効果も抜群♪

图片描述


レインブーツ

雨が多くなってくるこの季節にぴったりな、クールなレインブーツ。雨でどんよりしがちな日々もこれを履いてお出かけすればテンションが上がります♪

图片描述


いかがでしたか?

きれい色揃いな2021年春夏の新作アイテムは絶対に見逃せません!ぜひお気に入りのアイテムを見つけてゲットしてください♪

Nike が Air Jordan 1 のデザインの商標を取得するも……

AJ1の商標は“不適切に発行された”ものだとする反対請願が提出される事態に

图片描述

1985年に初リリースされたAir Jordan 1といえば、〈Nike(ナイキ)〉および〈Jordan Brand(ジョーダン ブランド)〉が誇る不動のエース。その人気の高さから、同モデルに“オマージュを捧げた”スニーカーが他ブランドから数多く発表されてきたが、今後そのような動きは難しくなる可能性が高い。

去る6月1日(現地時間)にAir Jordan 1 HighとAJ1 Low、AJ1 Low SEのデザインそのものが、「USPTO(米国特許商標庁)」によって商標登録された。これにより、アッパーのパネル構成から、アイレット、ミッドソールのステッチに至るまでが商標によって保護される。

しかしこれを受け、中小企業のビジネスをサポートするニューヨークの会社「RGL Consulting Group」のファウンダー Robert Lopez(ロバート・ロペス)が、反対請願を「米国特許商標庁」に提出。Lopezの請願書によれば、AJ1の商標は“不適切に発行された”ものだという。〈Nike〉が商標申請したシューズのスケッチには、スウッシュが含まれておらず、同ブランドが過去に販売してきたスニーカーとは異なるとし、商標の撤回を主張している。仮に「米国特許商標庁」がAJ1の商標保護を撤回した場合、今まで通りAJ1に“オマージュを捧げた”スニーカーが合法的に生産できることに。今後の展開に要注目だ。


aj1スーパーコピー

ナイキが日本バスケ協会とスポンサー契約、代表ユニフォーム発表

ナイキ(NIKE)」が、日本バスケットボール協会とスポンサー契約を締結したと発表した。今後、男子日本代表や、3x3男子日本代表、女子日本代表、3x3女子日本代表、アンダーカテゴリーなどの各代表のユニフォームを提供する。6月10日の三井不動産カップ2021(神奈川大会)女子日本代表国際強化試合で着用される予定。

图片描述

新ユニフォームは、日本の国旗をイメージした赤と白をメインカラーに採用し、100%リサイクルポリエステルで製作。軽量で速乾性に優れ精密なフィット感を実現し、ネックラインとアームホール部分の動きの妨げにならないようなデザインに仕上げた。

 また、日本代表チームのプレーヤーがアウェイゲームで着用するユニフォームをイメージしたバスケットボールジャージーをはじめ、代表チームが練習で着用するものと同じデザインのバスケットボールパーカ、Tシャツ、キャップなどを一般向けに発売。バスケットボールジャージーは7月12日から、そのほかのファンキットはNIKE.COM、NIKE アプリ、そのほか一部の専門店で順次販売する。

アディダス×オーエーエムシー新作、2000年代のテクノロジーをアップデートしたソールを採用

「アディダス オリジナルス(adidas Originals)」が、「オーエーエムシー(OAMC)」とのコラボレーションコレクション「adidas Originals by OAMC」から、彫刻家ロバート・ゴバーから着想を得た新作シューズ「Type O-9」を6月10日に発売する。価格は各税込3万9600円で、アディダス公式オンラインストアをはじめ、「ユナイテッドアローズ&サンズ(UNITED ARROWS & SONS)」や、「スニーカーズエンスタッフ(Sneakersnstuff)」などで取り扱う。

图片描述

「Type O-9」は、爪先とかかと部分にオーエーエムシーのスニーカーで用いられているTPU素材を採用。ミッドソールにはアディダスが2000年代初頭に使用していたテクノロジー「マイクロバウンス」をアップデートして搭載した。メッシュ素材のアッパー部分には2重の刺繍ラインを施し、ナチュラルホワイト、アース、オーエーエムシー公式サイト限定カラーのアスファルトの全3色を展開する。

ごゑもん直営店が東京・蔵前に、雪駄×スニーカー「雲駄」全色やスノーピークとのコラボシューズ

プロダクトデザインブランド・ごゑもん(goyemon)の直営店「ごゑもん 蔵前(goyemon KURAMAE)」が、2021年6月5日(土)に東京・蔵前にオープンする。

雪駄×スニーカー「雲駄」全色など

图片描述

ごゑもんは、日本の伝統と最新技術を融合させた商品を展開するプロダクトデザインブランド。雪駄とスニーカーを掛け合わせたユニークなシューズ「unda-雲駄-」や、切子とダブルウォールグラスを融合させた“まるで浮いているような”切子グラス「Fuwan-浮碗-」を発売している。

图片描述

今回登場する「ごゑもん 蔵前」は、2020年7月に開業したごゑもん初となる直営店の場所を変える形でオープン。店頭には、「unda-雲駄-」の全カラー・全サイズに加え、スノーピークとジャーナル スタンダード レリュームとトリプルコラボレーションしたシューズや、全5色が揃うエディフィスとのコラボレーションシューズが並ぶ。

切木グラス「Fuwan-浮碗-」“色の組み合わせサービス”も
さらに、切子グラス「Fuwan-浮碗-」も店頭で全カラーを用意。直営店限定で“色の組み合わせサービス”も実施されるので、金赤・瑠璃・山吹・灰青・白華の5色から好きな2色を選んでセットで購入できる。


【関連記事】:Nike からシンプルなモノクロカラーを纏ったが登場

ネイマールと Nike の契約終了の理由は性的暴行疑惑だったことが判明

2016年にニューヨークで起きたとされる事件が発端

图片描述

2020年に終了した〈Nike(ナイキ)〉とNeymar(ネイマール)のエンドースメント契約。突然の解除解除に驚いた人も少なくないと思うが、その理由が明らかに。Neymarによる〈Nike〉従業員へ対する性的暴行疑惑が原因だった。

事件は2016年にアメリカ・ニューヨークで起きたとされる。Neymarが〈Nike〉従業員に対して、自身の宿泊していたホテルで性的行為を強要したという。2018年に同従業員は会社に訴えを提出。2019年に〈Nike〉は弁護士を雇い、事件の調査に乗り出し、その時点で同社はNeymarのCM出演をストップ。しかし、Neymarはその調査に協力的でなく、それが契約解消に繋がった。『Wall Street Journal』の取材に対して、「従業員による不正行為の申し立てに対して、誠実な調査協力を拒否したため、契約関係を終了しました」と〈Nike〉の顧問弁護士は回答している。

「ナイキ」×マシュー最新作は“日本の夏” お気に入りアイテムや漢字モチーフに込めた意味を聞く

アップロードファイル 11-1.png

「ナイキ(NIKE)」は、デザイナーのマシュー・M・ウィリアムズ(Matthew M. Williams)とのコレボコレクションを5月27日に発売する。第4弾となる今回は、“日本の夏でも快適に着られるコレクション”をテーマに、ナイキの技術とマシューらしいテクニカルなデザインを掛け合わせた。ベストとしても使えるセパレートジャケット(6万6000円、税込 以下同)やウィメンズのボディスーツ(トップス2万7500円、タイツ1万6500円)、新作スニーカー“MMW 4“(4万9500円)などがそろう。公式サイトや「ナイキラボ(NIKELAB)」、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)のオンラインショップなどで扱う。


 発売に合わせて、マシューへのメールインタビューを実施。同コレクションのお気に入りアイテムやモチーフに使った漢字に込めた思い、コラボがもたらすクリエイションの変化などを聞いた。

WWD:今回のコレクションの特徴は?

マシュー・M・ウィリアムズ(以下、マシュー):東京の暑い夏を考えてデザインした。⾵通しが良くて、軽くて、そして便利に着こなせるコレクションだ。コンピュータで設計したニットなどの技術的な素材と、リサイクルゴアテックスといったサステナブルな素材を採⽤したのもポイント。あとは、“トレーニングのときに⼗分に機能が発揮できる”というデザインコードも継続している。

WWD:アパレルに記された“鍛錬”の⾔葉がとても⽬を引く。ストイックな精神性を感じる言葉だが、なぜこれを選んだ?

マシュー:⽇本の友⼈との会話から生まれたアイデアだ。“鍛錬”はとてもパワーのある⾔葉で、私が習慣とするトレーニングを指す⾔葉でもある。私は毎⽇を瞑想して、週2〜3回運動する。これによって、体と精神のつながりを維持し、制作へのモチベーションを⾼め、毎⽇ベストを尽くそうと前向きな意識を保てる。“鍛錬”にもそんな思いを込めた。

WWD:今回のお気に入りのアイテムは?

マシュー:セパレートジャケットとウィメンズのボディスーツ。どちらもこれまでと異なる雰囲気で、エキサイティングな印象を持つと思う。ジャケットは汎⽤性に優れていて、ベストにもアクセサリーにもなる。それにナイキの冷感技術“Pre Cool”を応用した、⽔を使った冷却パックをベストの内側に配置しているから、さまざまな気候でのトレーニングに対応する。ボディスーツは第2弾と第4弾でも作ったが、今回は初のショートスリーブ。いろんな人に着てみて欲しい。

WWD:コロナで運動の意識は変化した?

マシュー:⾃宅にジムを作り、毎⽇運動できる環境を整えて、これまで以上にスポーツや運動を⽇常に取り⼊れるようになった。ファッションはスポーツに着想を得るものだし、スポーツを通して⾃分の体に満⾜できれば、気分も高まっていっそう力を発揮できるはず。運動のほかにも、デザインプロセスやコレクションについて考え直す機会にもなった。ポジティブな変化が大きい。

WWD:「ナイキ」とのコラボは自身のクリエイションにどんな影響をもたらしている?

マシュー:コラボのたびに多くを学んでいる。ナイキチームとの共同作業で仕事の流れや知識を吸収し、⾃分たちの実⼒をフルに発揮できるようになったと思う。頭で考えるだけじゃなく、その都度実践するから上達する。“⾰新に挑戦する”という点において、私たちは⼀つのチームであり、互いに刺激を受け合うよきライバルだ。

2021年最新版のナイキのメンズスニーカー人気ランキング紹介

優れた技術開発力で、新機能を備えた商品を次々に発売しています。発売直後すぐに売り切れ状態に陥るという入手困難なナイキブランドのシューズも続出中です。

そこで今回は、オシャレなメンズにぜひとも履いてほしい2021年最新版のナイキのメンズスニーカー人気ランキング3選をご紹介します。ナイキのスニーカーはどれも高品質なものばかり。楽しいスニーカーライフを送る参考にしてください。

TOP1.機能性もデザインも斬新な「エア ヴェイパーマックス

图片描述
年々進化を続けるエア。2017年にはかなり革新的なエアが誕生しました。その名も「エア ヴェイパーマックス」。今、かなりホットなスニーカーなので、超品薄状態です。価格も高騰しており、定価の数倍で取引される場合もあるよう。

これだけの人気を博した理由は、新しさを感じるデザインと、履き心地にあります。従来のエアとは異なり、「エア ヴァイパーマックス」はソールそのものがエア。サイドからシューズを見ると、透明なエアソールが美しく光っています。また、一つひとつのエアを分離させているので、屈曲性にも優れます。

最大限にエアを入れている「エア マックス」とは異なり、エアの機能性を最大限に活かそうとデザインされた「エア ヴェイパーマックス」。エアの上に乗っているかのような感覚を味わえます。


TOP2.素足感覚で足を鍛えたいなら「フリー」がおすすめ

图片描述
ランニングやスケートボードなどスポーツ用シューズとして人気のある「フリー」。履き心地はまるで素足感覚です!とにかくソールのクッション性や反発力に目がいきがちなスポーツシューズですが、フリーはその概念を覆し、地面をつかむような感覚を味わえます。そのため、普段はなかなか鍛えられない足の筋肉を鍛えることができますよ。

また、最近はアッパー素材もよりフィット感のあるものに改良されており、まるで靴下を履いているような感覚を得られます。軽くランニングをして足を鍛えたいと考えている方にピッタリでしょう!


TOP3.ランニング愛好家におすすめの「エア ズーム」

图片描述
ランニング愛好家には「エア ズーム」シリーズがおすすめです。エア ズームは、ナイキのエアにカーボンファイバーのプレートを搭載し、最小のエアで最大の衝撃吸収力と反発力とを生み出す画期的な仕組みのこと。クッション性に加えて反発力もあるため、楽により速く走れるようになっています。


「エア ズーム」には多くのパターンが用意されており、どれぐらい走れるのかによって使い分けが必要です。街履き兼、気軽に数キロ走るためのシューズを探したいなら、「エア ズーム ペガサス」や「エア ズーム マライア フライニット レーサー」、「ナイキ エア ズーム グレード」がおすすめです。

JW ANDERSONの“初スニーカー”がやってきた!

色鮮やかで、見るだけでほしくなるJW ANDERSONの初スニーカーをチェックしよう!

JW ANDERSONが初のスニーカーを5月20日(木)にローンチする。英・ロンドンのソーホー旗艦店および公式オンラインストア、オンラインセレクトショップ「HBX」にて取り扱う。

ブランドの創始者兼クリエイティブディレクターであるジョナサン・アンダーソンは、これまで、コンバースなど他ブランドとのコラボレーションでスニーカーを手掛けたことはあったものの、自身のブランドでのリリースは初となる。

图片描述

“伝統的な要素にひねりを加えた新しいシューズを生み出す”という想いのもと、アンダーソンは上質なレザーとキャンバス素材を用いたアッパーに、厚底のラバーソールを組み合わせたハイカットの1足を提案した。長年にわたってブランドのキーワードとなっている“解体・クラフト・誇張されたプロポーション”が、このスニーカーに体現されているという。

リリースによると、アンダーソンは「ラフな雰囲気がこのスニーカーのポイント」だと語っている。

スニーカーの大胆なプロポーションを強調するためのカラーパレットにも注目。パープルにオレンジ、グリーン、ホワイト×ブラウンなど、鮮やかな色が展開される。シンプルになりがちな春夏のコーディネートに、この1足を差し色として取り入れたい。


ナイキ

人気ブランドの2021春夏の靴をチェックしましょう。

ヴェトモン x Pump Supreme スーパーコピー Dover Street Market Exclusive BS7049

图片描述
图片描述
图片描述

商品コメント
*Vetements x Pump Supreme 'White'*
*Vetements x Pump Supreme 'White'*

2021年春のトレンドシューズ

2021年春のおすすめのトレンドシューズをご提案します。

シューズに程よく今シーズンのトレンドを取り入れると、印象がグッと垢抜けます。
サンダル、スニーカーなど気になるトレンドをチェック!


21SS◆Stella McCartney◆Elyse プラットフォームサンダル Cuoio 800317W1DX

图片描述

・素材・仕様

ポリウレタン70%、ポリアミド15%、ポリエステル15%

サステナブルな木材を使用したプラットフォーム

ラバー製シャークソール

プラットフォーム高:80 mm

ゴールドのハードウェアディテール

バックルクロージャー


【グッチ コピー スニーカー】ばなにゃ x グッチ エーススニーカー 661663 0FI60 9112

图片描述

ブランドGUCCI(グッチ)

GUCCI x 靴・シューズ

GUCCI x スニーカー

モデルAce(エース)

カテゴリレディースファッション » 靴・シューズ » スニーカー

テーマ注目のコラボアイテム!

・ホワイトのレザーにグリーンとレッドのウェブ

・レディース

・ばなにゃ©BNFパッチ

・背面にグリーンのレザー

・ラバーソール

・高さ15mm

2021年春夏のおすすめシューズを特集

新作 DIOR J'ADIOR ディオール サンダル スーパーコピー リボン スリングバック ファブリック Ballerine

图片描述
图片描述

素材: ブラック テクニカルファブリック スリングバックシューズ

J'adiorの刺繍入りリボン

仕様 : フラットボウ

2021春夏 コレクションショー

レザーソールに星のアクセサリー

ヒール高: 1 cm

【NIKE(ナイキ)】のスニーカーで足元から旬をプラス!!

【大人気】ナイキ エアージョーダン スニーカー コピー NIKE AIR JORDAN 1 RETRO HIGH OG "UNC" 555088117

图片描述

ナイキ エアジョーダン1 レトロ
型番:555088-117
カラー WHITE/DARK POWDER BLUE

オリジナルは1985年4月にUS定価$65で発売されました。デザインはPeter Moore氏で、3本線で三角形のアディダスのパフォーマンスロゴをデザインした人物としても有名です。ウィングマークはPeter Moore氏が飛行機での移動中に見た、アメリカ空軍のパイロットウイングのレプリカにインスピレーションを受けてデザインされています。当時日本では赤×黒、赤×白×黒、白×灰、青×白、白×青メタリックが発売されました。
1985年の発売以来初めての復刻となったこちらのカラーは通称「UNC」。当時は日本未発売でアメリカ国内のみの展開でした。マイケル・ジョーダンの母校である「University of North Carolina(ノースカロライナ大学)」のチームカラーであるブルーとホワイトを落とし込んだ1足です。

【完売必至!】今年こそ手に入れたい、NIKE「Air Max Koko(エアマックス ココ)」

昨年大ヒットしたNikeの大人気サンダル「Air Max Koko (エアマックスココ)」。今年も再販されるや否や、すでに国内では入手困難状態!そんな大人気サンダルがBUYMAならまだGETできちゃいます♪

AIR MAX KOKO(エアマックス ココ)






关键词关键词

昨年発売前から話題となり、またたく間に完売となったNIKEの大人気サンダル「エアマックス ココ」。 なんと今年も再販されており、すでにカラーによっては入手困難状態に!
昨年買いそびれてしまった方も、今お探しの方もBUYMAならまだ間に合います!
人気の秘密はナイキならではの高いデザイン性と、「エアマックスシリーズ」に搭載されているエアユニットをヒールに備えた抜群の履き着心地。さらに、脚長効果を狙える絶妙なボリュームのチャンキーヒールが女子の心を鷲掴みにしています。
今回の再販はオールホワイト・オールブラック・ブラック/ホワイトの3色展開で、どれもスタイリングを選びません!

2021年春夏版 レディース靴・スニーカー 最新流行

春モードを取り入れるなら、まずは足元から。
今からスタイリングに取り入れられる人気ブランドの注目アイテムからトレンドタイプまで一気にチェック!

入手困難!シュプリーム × ナイキ SB ダンク ロー OG QS "クロコ スキン ゴールド スターズ"DH3228

图片描述

【商品名】

Supreme × NIKE SB DUNK LOW CROC SKIN GOLD STARS

シュプリーム × ナイキ SB ダンク ロー OG QS "クロコ スキン ゴールド スターズ"

【サイズ】

26〜30㎝

【カラー】

ブラック:DH3228-102

レッド:DH3228-103

ブルー:DH3228-100

グリーン:DH3228-101

2021年春靴のトレンドはこれ!

ヴェトモン★SALE!ヴェトモン x リーボック コピー Runner 200 スニーカー 白UE51SN200WALL

图片描述

◆素材・仕様
Vetements x Reebok Runner 200
ハンドスプレー
レザー
側面にロゴがプリント
ラバーソール
レースフロントクロージャー
丸い先端
カラー:ホワイト

最新モデルから定番まで

老若男女を問わず、多くのフォロワーを獲得し続けている『ナイキ靴 スーパーコピー』のスニーカー。最新モデルから定番まで、いま入手できるラインアップからモデルを厳選して紹介します。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ